血流 黒ニキビ

血流が悪い人ほど黒ニキビになる?

血流と黒ニキビの関係 | ニキビ跡をつくらないために大切なこと

あなたは血流が良い方でしょうか。

 

血流とニキビには関連があります。

 

血流とニキビにどんな関係があるのだろう、と疑問に思う人もいるかもしれませんが、実は血流とニキビは密接に関係しています。

 

中でも、特に密接な関係があるのが、黒ニキビと呼ばれる角栓型ニキビなのです。黒ニキビに悩まされている場合は、血流を意識するように心がけましょう。

 

黒ニキビは、非常に跡残りしやすいニキビとして知られており、とても厄介です。

 

跡に残ってしまう理由として、黒ニキビは他のニキビに比べて深い位置にできるということが挙げられます。

 

皮脂の過剰分泌や、酸化した角質が原因となるため、毛穴が大きく開いてしまい、それにより一層深い位置にニキビが出来てしまうのです。

 

黒ニキビは、角栓と呼ばれるものができてしまい、それが黒い色をして見えるため、黒ニキビという俗称がつきました。

 

この角栓が出来てしまう要因となるのが、血流によるものなのです。

 

血流が悪い人にこのニキビが多く見られるという調査データもあり、近年研究が進められてきました。

 

また、このニキビは顔だけでなく、背中などといった汗の溜まりやすい場所にも出来やすいことから、より一層ケアのしにくいニキビとなっています。

 

血流を良くするためにプルーンやコンブ、アスパラガスを食べよう!

 

このニキビに対する改善方法はないのでしょうか。

 

いえ、あります。改善には血流改善が最も良い処置方法とされていますので、あたなの血液の流れを良くすることです。

 

具体的には、血行促進のための食材を取り入れた食事や、毎日の生活のリズムをバランスよく保つことなどを行うことです。

 

血行促進には、プルーンやコンブ、アスパラガスが向いているとされるので、少しずつ、摂取し過ぎない程度に食べていくと良いでしょう。

 

 

<< 体温とニキビ │ ニキビ跡 │ >>